お問合わせ
イベント情報

立山黒部アルペンルートまもなく開通!!

公開日 2022年04月04日

更新日 2022年04月05日

雪の大谷1

立山黒部アルペンルートがいよいよ4月15日(金)から全線開通します!!
皆さんこんにちは!
acoico代表をしております津田でございます。
今回の記事では15日に迫った立山黒部アルペンルート開通に向けて、富山ふるさと大使でもあるこの私なりの魅力についてお話したいと思います。
まず初めに、雪にあまり馴染のない都道府県出身の方々は絶対に行くことをオススメします!!
雪の多さに感動しますw(雪国出身の方々も驚くはずですw)

また、スキー好きの方にもオススメなのですが、5月なのに雪山でスキーを楽しむことが出来るのも魅力の一つだと思います。
桜が開花してその後にスキーも出来るという季節感が逆転する感じもありますが、5月にスキー出来るのはウィンタースポーツ好きには贅沢な時間ですよね~(^^)/
ここで富山県人あるあるですが、富山の人はほとんどの人が地元の観光地に行ったことがなく、雪の大谷を見たことがある富山県人の方が少ないです。私も高校時代に遠足で行っただけで(その時は大雨で雪の大谷を通り過ぎただけでしたw)間近で見たのが去年のGWでした。この時期になると朝の情報番組などで紹介されますが、「百聞は一見に如かず」です!
是非とも、富山まで足を運んでみて下さい!

雪の大谷2

雪の大谷は台湾でも有名!!
大学時代に同じゼミのクラスに台湾から来た超優秀な留学生(TOEICほぼ満点・トリリンガル・卒業式の日に成績が1番で代表として卒業証書を受け取った)が居まして、その留学生に最初の会話で「どこ出身なの?」って言われたので、「分からんと思うけど、富山県だよ!」って言ったら「雪の大谷ある所だよね!あれ行ってみたい」って即答されてびっくりしました!!
聞くところによると、4月~GWぐらいの期間まで台北空港~富山空港までの臨時直行便が運航しており※コロナ前の話です、それに乗って台湾の方々は、「雪の大谷」を見に来るとのことでした。台湾の方々にとっては、京都と並ぶ日本の観光スポットとのことで、富山県人として誇りに思ったことを覚えています。
コロナが終息したら台湾に行って、「マイ、カントリー」って言いながら雪の大谷の写真を見せびらかせて、台湾の夜市を練り歩きたいと思いますw

雪の大谷3

見渡す限り一面が雪しかなくて、照り返しのが眩しすぎて目を開けるのが大変でした、、
ですので、雪の大谷を見に行く際は必ず「サングラス」は、必須ですw
僕の失敗を活かしてこのブログを読んだ方は、サングラスを付けて雪景色をお楽しみ下さい!!
是非、今年の大型連休どこに行こうか迷われている方は立山黒部アルペンルートも選択肢の一つに入れていただだければと思います。

ご覧いただきありがとうございます。
引き続きacoicoをよろしくお願いいたします!!

お問い合わせ

立山黒部アルペンルートオフィシャルサイト

ページトップへ戻る